東日本レインズは不動産の物件検索ができる不動産流通機構です。

ようこそ!レインズIP型ホームページへ!というサイトで物件を登録したり不動産を検索できます。

他にも西日本、中部、近畿などがあります。



スポンサードリンク


東日本レインズの不動産



一度の査定依頼で、複数の地元不動産会社が、無料査定対応します!

東日本レインズは不動産の登録や物件検索ができる不動産流通機構です。不動産流通機構は東日本レインズの他に西日本、近畿、中部があります。ようこそ!レインズIP型ホームページへ!というサイトでは会員登録をしてログインしないと使えないですが、不動産の登録や検索ができます。「ようこそ!レインズIP型ホームページ」にあるIP型とはパソコンのことです。IP型の他にF型というファクシミリを端末として物件検索や登録ができるサービスがあります。F型ではファックスを使わないといけなく不便なので、IP型で登録しましょう。東日本レインズ(西日本、近畿、中部でも)では他にも成約事例検索や土地などの図面関係の登録や買いたい物件や借りたい物件のマッチング提供サービスなんてものもありますので、非常に便利に使えるサイトです。詳しいことは不動産流通機構に問い合わせをしてみてください。ここで気になるのがかかる費用です。利用料金は大きく分けると通信料とシステム利用料に分かれます。通信費はインターネットにかかる費用やFAXにかかる費用のことです。システム利用料はその名のとおりシステムにかかる費用です。

東日本レインズは北海道や東北地方から関東地方までを含む不動産流通機構の中でも一番大きいシステムです。不動産を購入したかったり、賃貸したい場合などは情報が多いので助かります。物件登録や検索もできるので、登録した方は最大限に情報を受けてサービスを提供してもらってかつようしてください。ちなみに次に大きいのは西日本レインズです。島根や岡山より西側の四国や九州地方などすべての地域が含まれています。ここでも物件検索や登録ができます。レインズのシステムを利用したソフトも発売されています。不動産ソフトではシステムを利用しないと使えないサービスもあいますので会員登録をしてこういったサービスを受けられるようにしましょう。

東日本レインズの物件検索

東日本レインズで物件検索するには上でも書きましたが、会員登録が必要です。書類を揃えて会員登録をしましょう。不明な点は問い合わせをしてください。連絡先や電話番号はホームページに書いてあります。基本的に年末年始はIP型のサービスは受けられないようです。

東日本レインズ

東日本レインズは登録会員向けのサービスで不動産の検索や登録ができます。レインズとは不動産流通機構のことで、他にも西日本や中部や近畿があります。IP型といってパソコン端末で利用できるのが便利です。